会社のこと

制度としての株式会社

株式会社は、現在、多くの企業で採用されている大変身近な法律制度ですが、このように普及しているのはなぜでしょうか?

 

株式会社には次のような特色があります。

 

  1. 各業界には、商慣習として、法人にのみ認められる特別な取扱いがあることがあります。
  2. 法人は、自然人のように権利義務の主体となりますが、自然人のように死亡することはありません。
  3. 事業融資には返済義務がありますが、株式会社の出資には返済義務はありません。
  4. 個人事業主の責任は無限ですが、株主の責任は有限です。
  5. 創業者は、株主として配当を得ることも、役員として報酬を得ることも、株式譲渡により収益を得ることも期待できます。
  6. 優秀な人材であれば、株主でなくても、役員に就任することができます。
  7. 個人事業主には給与所得控除の適用はありませんが、役員には給与所得控除の適用があります。
  8. 個人事業主の経費の範囲にくらべ、法人の経費の範囲はより広く認められています。
  9. 個人事業主は国民年金にしか加入できませんが,役員は厚生年金に加入することができます。
  10. 将来、大企業になれば、株式を証券取引所に上場することができます。

 

もちろん、株式会社には、個人事業主とは別の税金、社会保障そして手続費用の負担というデメリットもありますが、才覚のあるビジネスマンであれば上記①~⑩の大きなメリットに気づくはずです。一般的に、個人事業主の法人成りの検討時期は売上げが800万円を超えたあたりからと言われています。

登記・供託に関する手続

会社のこと一覧会社のこと一覧

地域社会に立脚した民事法務サービスを提供します。

中野市、飯山市、山ノ内町、木島平村、野沢温泉村、栄村を中心として、不動産登記・商業登記・供託・簡易裁判所における民事訴訟・裁判所提出書類の作成などの業務をうけたまわります。

地図 中野市、飯山市、山ノ内町、木島平村、野沢温泉村、栄村